Welcome Guest 
ページメニュー
お問い合わせ窓口

質問等、ございましたら、
     お気軽にご連絡下さい!!

求職者支援訓練事前アンケート
ログイン

ユーザー名:


パスワード:





パスワード紛失
賢威
トップ  >  事業内容

 

お客様のシステム開発のご要望にお応えします。

  1

要件定義

ユーザーからの要求をまとめる。
2

基本設計

具体的にどのようにシステム化されるのかまとめる。
3

詳細設計

プログラミングレベルでどのようなシステムになるのかまとめる。
4

プログラミング

プログラミングを行いシステムの構築を行なう。
5

テスト・評価

作成したプログラムが正しく動作するかテストを行なう。
6

運用

  ユーザーがシステムを使い業務の運用を行なう。

 

 スキルが上達すれば、より優遇条件で就業可能。
弊社はよりスキルが上がる環境を選択していきます。

 

開発工程のスキル
上流工程になればなるほど優遇

言語・アプリケーション・DBのスキル
多くの言語・アプリケーション・DBを経験すればするほど優遇
(VB・VC++・.NET・Java・JSP&Servlet・COBOL・Orcle・SQLServer・Excel・Word・Access・Visio)

情報処理の資格
より高度な資格を取得するほど優遇
(基本情報技術者・ソフトウェア開発技術者など http://www.ipa.go.jp/

 
 
 
システム開発における職種  
     
 
 
 

  SC

システムコンサルタント
顧客の業務内容を分析し、問題に合わせた情報システムの企画、設計を行なう人。

 
  PM

プロジェクトマネージャ
プロジェクトの計画と実行に於いて総合的な責任を持つ人。

 
  PL

プロジェクトリーダ
プロジェクトの実質的作業の運用責任者のことを指す。
プロジェクトの現場レベルでの推進役としての役割を果たす。

 
  SE

システムエンジニア
情報システムの要求定義、設計、構築、運用に従事する人。

 
  PG

プログラマ
プログラミング言語を用いてソフトウェアを制作する人。

 

 

 

トップ企業理念会社概要事業内容教育採用パソコン教室アクセス ▲ページのトップへ

 

プリンタ用画面
友達に伝える
前
会社概要
カテゴリートップ
TOP
次
教育

求職者訓練情報
訓練生作品集
XOOPS Cube PROJECT

FX//レーシック /消費者金融